MENU

 車内フェラを楽しんでいた彼と別れた後、毎日のようにオナニーで性処理をしていますが、やはり寂しいものを感じてしまいます。
やはり男性のオチンチンをおしゃぶりしながら自分でも触るのが一番興奮できるし、車の中で見られているかもしれないスリル感を味わうことでよりエロい気分と激しい快楽を味わうことができます。
あの時のようなドキドキ感をまた楽しんでみたい、この気持ちは常に持ち続けていました。
あの頃の事を想像しては激しいオナニーをするのですが、どうしても物足りなくてしかたがありません。
またあの頃のように車の中で…そんな思いに駆られていた子の事でした。
インターネットの掲示板で、自分と同様に車内フェラを楽しんでいる女性がフェラ友を作ったという話が書き込まれていたのです。
これを見た時はドキッとしてしまいました。
フェラだけの関係で付き合うことが可能な相手をみつける事ができるなんて、またあの頃のようなドキドキ感を味わえるではないかと思ったのです。
その体験談は、あの女性がインターネットを使ってどうやって相手を募集するようになったのかとか、どうやって楽しんでいるかと言う事が書かれていました。
私と同様に車の中で見られているスリル感を味わいながら肉棒をしゃぶるのがたまらないと言う事が書かれていたのです。
私と同じような趣味の女性が、以前の私の様に楽しんでいるのです。
フェラだけで関係を持つことができる男性を見つけられることも分かって、かなり興味を持ってしまったのでした。
フェラ友って関係は凄く今の私には必要だし、前彼とやったような関係をまた作れるならと興味を持っていきました。
インターネットの世界だったらこのような関係を作れるようでしたから、私も相手探しをやってもいいかもしれないと思ったのです。

 

人気サイト登録無料
定番サイトランキング
フェラ友を探しているなら迷わずココ!